弁政連とは会長あいさつ役員紹介(組織)会費のご案内規約お問い合わせ

弁政連フォーラム 第314号 平成31年4月15日

やまぎわ大志郎政経セミナーの参加について


平成31年3月20日に「やまぎわ大志郎政経セミナー」が開催され日本弁理士政治連盟の水野会長が参加しました。

当日は、自由民主党の知財戦略調査会会長である甘利明衆議院議員による特別講演「イノベーション・エコシステムの展望」が行われ、知財戦略と日本の進路についてお話がありました。

講演では、甘利議員より「米中が技術覇権を握る中、日本がかつての国際競争力を再び取り戻すためには、これまでのやり方を漫然と続けるわけにはいかず、新しい戦略が求められる。日本の場合、資源大国でもなければ人口大国でもないため、イノベーションを通じた付加価値創造を追求するほかない。通商政策や産業政策を強化し、日本が培ってきた知恵を価値に変えることこそが、これからの日本にとって重要な戦略である。」というようなお話がありました。

山際大志郎議員と水野会長は、甘利議員が説明されたイノベーション・エコシステムの推進について、意見交換をしました。

左から水野会長、山際大志郎議員

左から水野会長、山際大志郎議員

この記事は弁政連フォーラム第314号(平成31年4月15日)に掲載したのものです。

←前のページへ戻る